>  > 風俗嬢がとても綺麗で燃えました

風俗嬢がとても綺麗で燃えました

横たわっている風俗嬢に軽くキッスをして今度はおっぱいを攻めてみる。ボタンを外すと小ぶりなおっぱいだったが、小柄な身体によく合っています。おっぱいを舐めながらおまんこを攻めると悶えながら声がどんどん大きくなっていき、体もビクンビクンとしなるようにのけ反って逝ってくれたのがすごいね。風俗嬢の逝き顔も可愛らしい。ここで、風俗嬢の手枷をとって、コスプレ衣装も剥ぎ取って全裸にさせる。考えてみたらここで挨拶ということになるんだけどね。なんだか照れくさいけど、簡単に挨拶を済ませて、今度はここで攻守交代をして攻めてもらう。キスから全身リップから、金玉舐め、裏すじからフェラチオへと攻撃の手は緩めずにどんどんと攻めてくるのが心地よいです。。最後はチングリ返しのアナル舐めまでされて、さらに指が入ってくるのがエロチックだね。これに手コキまで加わったのでは為す術無くザーメン発射となってしまった。添い寝しながらしばらく話しをしていると、改めて見る女の子の可愛さに見とれてしまった。

ジャングルのような風俗嬢

ジャングルと言ったら失礼かもしれないですけど、別にあそこ以外がそうでもないんですけど、あそこだけ剛毛というか、黒々としていたのもあってジャングルのように感じたんでしょうね。いろんな毛質があると思うんですけど、範囲はそうでもないんですけど物凄く黒々とした陰毛の風俗嬢だったんですよ。最近じゃ処理してる子も多いですから、むしろそれがとっても新鮮でしたし、風俗嬢はむしろパイパンよりも剛毛くらいの方が良いんじゃないかなとも思いましたよね(笑)それまで別に陰毛に対してこだわりなって持っていませんでしたけど、でもあれだけ剛毛の子と楽しむと剛毛ってのも案外悪いものじゃないんだなって事に気付かされたような気もしますね(笑)もちろん最後はその剛毛に向かって発射しちゃいました。黒々とした毛の上に自分の白濁液がかかっているっていうのは、いろいろな意味でかなり衝撃的な絵面だったんじゃないかなって今でも思いますね(笑)

[ 2016-05-09 ]

カテゴリ: 風俗体験談